スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後の酒井法子容疑者報道ピックアップ

酒井法子容疑者:逃走に協力者?…潜伏場所を用意か


09/08/08

 覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕状が出た酒井法子容疑者(38)の乗用車が、東京都港区の自宅マンションに駐車されたままになっていることが分かった。警視庁捜査幹部が明らかにした。警視庁は酒井容疑者が行方不明になった3日未明以降、車で山梨県身延町まで行ったとみているが、車両や潜伏場所を用意するなど逃走に協力した人物がいるとみて捜査している。

 捜査幹部によると、夫の高相(たかそう)祐一容疑者(41)が3日未明に同容疑で逮捕されると、酒井容疑者は知人とみられる中年男性の黒色の車で現場を立ち去った。連絡が取れなくなったが、4日午後3時ごろに酒井容疑者の携帯電話の電波が身延町付近で確認された。

 身延町は都心から約140キロ離れており、直通電車もないため、警視庁は酒井容疑者が車で逃走しているとみている。酒井容疑者がレンタカーを借りた形跡もないという。

 また、捜査幹部によると、酒井容疑者は、高相容疑者がJR渋谷駅近くの路上で職務質問された際、高相容疑者に携帯電話で呼ばれ現場に来た。数人の警察官が高相容疑者を囲んで所持品や身体の検査を求めたが、酒井容疑者は一緒に「任意ですか。強制ですか」と尋ね警察官が任意同行を促しても「その必要はない」と約2時間にわたり拒み続けたという。



酒井容疑者、クラブで奇行…衣服を脱ぎ捨て踊り狂い
酒井法子容疑者:覚せい剤吸引器具から検出のDNA型一致
酒井法子容疑者:弟が覚せい剤使用容疑で逮捕…先月、福岡


8日出頭逮捕
渋谷署で尿を採取
覚せい剤取締法違反(所持)容疑については、「私の部屋に覚醒剤があったとすれば、その通りで間違いありません」といって容疑を認めた。
湾岸署へ身柄を再び移送
酒井法子容疑者(38)=本名・高相法子

酒井容疑者、クラブで奇行…衣服を脱ぎ捨て踊り狂い


「解毒のため逃げ回っているな」

 覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで逮捕状を取られた酒井法子容疑者は清純派で売り出し、「のりピー語」などで不思議系アイドルの先駆けとなった。だが、表向きのイメージとは裏腹に激しいダンスミュージックを愛し、薬物常習者が集まる「薬箱」と呼ばれるクラブでも10年ほど前から数々の奇行が目撃されていた。「野外イベントで酩酊(めいてい)状態だった」との証言もある。

 「サンバイザーに大きなサングラス、ダサいジャンパーを着てニヤニヤしながら踊っている女がいたので近づいたら、のりピーだった」と語るのはダンスミュージック愛好家の男性。男性は2000年ごろ、都内で行われたゴアテクノというダンスミュージックのパーティーに参加した。「周囲はジャンキー(薬物常習者)ばかり。こんなマイナーなイベントに、のりピーのような大物がいるので驚いた」と振り返る。

 また、別の目撃者は「2004年に岐阜の山中で行われたイベントで見かけた。フラフラするぐらいの酩酊状態で何か大声で叫んでいた。護衛のような中年男性が数人、取り巻いていた。このイベントは、出演者が薬物所持で逮捕されるようなほど乱れたものだった」という。

 都内のクラブに詳しい音楽ライターは「歌舞伎町や渋谷、六本木の通称『薬箱』と呼ばれるジャンキーの集まるクラブでは、VIPルームで酒井容疑者を見たという目撃情報が多数ある」と語る。酒井容疑者を知る飲食店経営者も「彼女はテクノ系の電子音楽『サイケトランス』の愛好者だった」と言い、音楽愛好家の中では有名な存在だったようだ。

 また、ある芸能関係者は「10年ほど前、六本木のクラブで異様にハイな状態になり、衣服を脱ぎ捨てて踊り狂っているのを見た。『ブリブリにキメてるな』と仲間と話したのを覚えている」と話す。

 こうした酒井容疑者の実態を知る音楽愛好家らは、酒井容疑者が失踪したとの一報を聞いて、「解毒(薬物反応を除去すること)のため逃げ回っているな」と語り合っていたという。



酒井法子容疑者:覚せい剤吸引器具から検出のDNA型一致


 警視庁が覚せい剤取締法違反(所持)容疑で俳優の酒井法子=本名・高相(たかそう)法子=容疑者(38)の逮捕状を取った事件で、東京都港区の酒井容疑者の自宅マンションで押収された覚せい剤の吸引器具から検出されたDNA型が酒井容疑者のものと一致したことが分かった。捜査関係者が明らかにした。自宅から微量の覚せい剤も押収されており、警視庁は酒井容疑者を発見次第逮捕し、覚せい剤の使用についても追及する方針。

 警視庁は、同容疑で現行犯逮捕された酒井容疑者の夫の高相祐一容疑者(41)の関係先として、東京都港区南青山の酒井容疑者の自宅マンションを家宅捜索。室内から微量の覚せい剤と吸引するための筒状の器具を押収した。酒井容疑者と高相容疑者は別居しており、この部屋は酒井容疑者と長男(10)が生活していた。

 捜査関係者によると、高相容疑者が押収された覚せい剤について「自分のものではない」と供述。「(覚せい剤は)自分も使っていたし、妻も使っていた」という趣旨の供述をしている。

 警視庁は、吸引器具から酒井容疑者のDNA型と一致する付着物が検出されたことから、酒井容疑者が覚せい剤を使用していた疑いが強いとみている。

 一方、酒井容疑者が行方不明になった後、都内で下着などを購入していたことも判明。現金自動受払機(ATM)で現金を引き出していたことも分かっており、警視庁は逃走の準備だったとみている。



酒井法子容疑者:弟が覚せい剤使用容疑で逮捕…先月、福岡


 警視庁が覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕状を取った俳優、酒井法子容疑者(38)の弟が先月中旬、福岡県警東署に同法違反(使用)容疑で逮捕されていたことが、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、逮捕されたのは福岡市早良区、元暴力団組員、酒井健(たけし)容疑者(30)。知人から車を脅し取った恐喝容疑で同署が6月末に逮捕し、言動がおかしかったため尿検査をしたところ、覚せい剤の陽性反応が出たという。恐喝容疑は被害者が被害届を取り下げて処分保留となったが、覚せい剤取締法違反罪で福岡地裁に起訴された。


コメントの投稿

非公開コメント

【無料】時給56,800円稼ぐ時給富豪とは

プロフィール

何これ?画像

Author:何これ?画像
FC2ブログへようこそ!

最新記事
アツイ
カテゴリ
月別アーカイブ
当ブログ全記事
最新コメント
最新トラックバック
期間限定セット
Translator
キャンペーン実施中
何これ?ページ内検索
ランダムピックアップ
リンク
何これ?バナー

リンクフリーです。バナーはご自由にお使いください。バナーURLは↓バナーをクリック。

何これ?画像+YouTubeバナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Books
amazonで商品チェック
1円・100円パソコン

初期導入コストをお求めやすい価格でご提供する料金プラン!

何これ?ホームへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。