スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国が好きな民主党

韓国の期待を担う鳩山由紀夫氏


09/07/29_06

 公明党と同様に、民団(在日韓国人の団体)の期待を集めている民主党だが、表題は、最近の韓国紙の論調にも、概ね、民主党に好感と期待が膨らんでいる様子を伝えている。民主党のどの点に期待しているかといえば、日本の、賠償国家への固定化と外国籍者への権利の譲渡に通ずるかの、数多の闇法案とそれに準ずる政策を党是に内包しているためだ。表向きに、保守票獲得を意図してか、竹島が日本領土である旨を掲(かか)げ始めた点に、韓国は“不満”があるようだが、しかし、自民党政権ほど強硬ではないことをすでに知っている。

 表題に云く、「中央日報は、マニフェストには盛り込まれなかったが、政策集には閣僚の靖国神社参拝禁止、従軍慰安婦被害の調査と賠償問題が盛り込まれ、国会図書館に過去の日本の「罪」を追及する恒久平和調査局を設置する方針が示されたことを取り上げている」と。鳩山代表が執心しているこの闇法案1つにしても、一旦、法制化し、それに関する“鳩山談話”の類が出ようものなら、日本政府が認めた、との烙印(らくいん)を押され、次世代の子供たちに大きな負荷と不名誉を着せることになりかねない。これ1つをとってみても、鳩山由紀夫氏の視野には、子供たちの未来などは無く、且つ、理工系の出身の御身でありながら、客観的な検証と実証がお嫌いのようだ。いわば、なすべき事柄は省略して、ひたすら、特定国に政治利用される。傀儡(かいらい)と過ごした方が楽に違いない。ご本人はそれで良いのかもしれないが、公人、日本の首長としてその責を問えば、到底、総理の器にはなく、また、総理“就任後”の辞め逃げを許容し得る状況に今の日本は無い。

 このことに、民主党のマニフェストの欺瞞とともに、1人でも多くの有権者のみなさまがお気づきいただきたいのである。


韓国の虚構


 そもそも、事実であれば、何事も厳粛に受け止めるべきだが、しかし、戦後はるかな歳月を経てから、朝日新聞という、中国共産党の機関紙「人民網(人民日報)」の提携日本紙の紙面に、忽然(こつぜん)と現れた幾つかの“話”を、あたかも、それらが事実であるかのように、内外への喧伝を拡大する韓国のスタンスを観れば、これだけでも、韓国の未来は危うい。この危うい国からの渡航者や不法滞在者が毎日のように検挙されている。“在日同胞”の事件もまた絶えないのである。疑わしくは、たとえば、検索エンジンなどで、「中国籍 逮捕」とともに、「韓国籍 逮捕」と入力すれば、これでもか、と出てくる。しかし、ネットでさえ、活字にある「中国籍 逮捕」、「韓国籍 逮捕」はごく氷山の一角であり、実際の、警視庁の犯罪白書に統計されているこれら国籍者の検挙者数はそれこそ半端ではなく、1日におしなべて100件近くに上る。

 このような犯罪の温床に対して、果たして、気前よく「地方参政権」など与えて良いものか、否か。パチンコやカルトの追放とともに、地方議員諸氏のレベルから真剣に考えるべき議題である。特定国による、都合勝手な、客観的検証に乏しい“歴史”云々へ受け答えするかの闇政治より、今、日本の国民、とりわけ子供たちに不可欠なことは安全であり、安心である。いずれも戦後に建国し、毀日と賠償請求を国是としなければ成り立たない国々とは、元来、一線、二線を画すべきで、「ゆすり」「たかり」に応える必要はない。あえて、これに逆行する政策を掲げる政党があるとすれば、国害の他の何ものでもない。一部の世代が、方向性を少し怪しくしてしまったこの日本を、若いみなさまほど、確たる国家観と主権国家の意識を深めていただき、自信と誇りを持ち、毅然たる日本をこれから築いて行く。そのための、未来への分岐点が、今般の総選挙であることに気づかれ、賢明な選択をされることを願う次第である。


【無料】時給56,800円稼ぐ時給富豪とは

プロフィール

何これ?画像

Author:何これ?画像
FC2ブログへようこそ!

最新記事
アツイ
カテゴリ
月別アーカイブ
当ブログ全記事
最新コメント
最新トラックバック
期間限定セット
Translator
キャンペーン実施中
何これ?ページ内検索
ランダムピックアップ
リンク
何これ?バナー

リンクフリーです。バナーはご自由にお使いください。バナーURLは↓バナーをクリック。

何これ?画像+YouTubeバナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Books
amazonで商品チェック
1円・100円パソコン

初期導入コストをお求めやすい価格でご提供する料金プラン!

何これ?ホームへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。