スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「はやぶさ」 HAYABUSA Back to the earth 羅老号(ナロ号)は失敗

「はやぶさ」が7年の宇宙の旅を終え地球に帰ってきた。韓国の羅老号(ナロ号)は打ち上げ失敗


「はやぶさ」 HAYABUSA  Back to the earth

【グレンダンボ近郊(オーストラリア南部)永山悦子】小惑星イトカワの岩石採取を目指した探査機「はやぶさ」が13日深夜、地球に帰還する。月より遠い天体に着陸し地球に戻ってくるのは世界初。宇宙航空研究開発機構(JAXA)によると、はやぶさは午後7時51分(日本時間)、高度約7万キロでイトカワの試料が入っている可能性のあるカプセル(直径約40センチ、重さ約17キロ)の切り離しに成功した。カプセル内に試料が入っていれば、史上初めて小惑星で直接採取した物質となる。

 カプセルは同日深夜、オーストラリア南部のウーメラ砂漠に着地し、はやぶさ本体は大気圏で燃え尽きる。03年5月の打ち上げから7年。予定より3年長引いた旅の総距離は、月への往復約8000回に相当する約60億キロに達した。
http://mainichi.jp/select/science/news/20100614k0000m040077000c.html


↓↓キナ臭いぞ!


月以外の星(小惑星)に着陸して地球に帰って来るということは人類史上初めての事で、アポロ以来40年ぶりの歴史的快挙となり、世界宇宙学会の50周年記念では、アポロやガガーリンなどと並ぶ大偉業と評価。下記は世界中の宇宙関係者に衝撃を与えた、「はやぶさ」が撮影した小惑星「イトカワ」の画像。
http://spaceinfo.jaxa.jp/hayabusa/photo/itokawa17.html

それにしては日本国内における報道があまりにも少ないのがキナ臭い。連日特集を組んでばんばん放送されても然るべき大イベントのはずだが。宇宙開発は軍事に直結する技術力なだけに、日本のJAXA(宇宙航空研究開発機構)にこれ以上の技術力を付けられたら困る=JAXAに予算を与えたくない勢力の臭いがプンプン。あるいは民主党の素人による仕分け騒動の評価が落ちては困る?因みに日本の宇宙開発予算は、アメリカの僅か10分の1程度、中国の5分の1程度しかない。

先月21日にも日本は世界初の金星探査機「あかつき」と宇宙ヨット「イカロス」 を載せたH-2Aロケット17号機の打ち上げに成功して世界の注目を集めているんですが。
・JAXA|金星探査機「あかつき」(PLANET-C)

客観的にみて、やはり国内の報道は少なすぎる。

・宇宙開発・ロケット開発の父と呼ばれ、戦闘機の「(はやぶさ)」の設計にも関わっていた「イトカワ(糸川英夫)」さんとは~ウィキペディア




民主党の蓮舫(むらた れんほう)旧姓は斉藤(さいとう)多重国籍当時の姓は(謝)さんならこう言うのかな?「石ころ持ち帰って何になるんですか?世界初でないといけないんですか?」
・蓮舫さん、過去のスキャンダルは大丈夫?


―続報―


・【はやぶさ】豪州の砂漠に着地、カプセル発見
・「はやぶさ」カプセル確認 回収、日本で分析へ
・NHK『はやぶさ』中継せず国民激怒! NHK「さすがに限界かも知れません」
・はやぶさ、後継機の予算3000万に縮小…着手できず

蓮舫行政刷新担当相の公設秘書 痴漢で任意聴取






一方、お隣の韓国では3日前の6月10日に、韓国初の人工衛星搭載ロケット「羅老(ナロ)号(KSLV-1)」(管制はロシア、1段目のロケットもロシア製、2段目はロシア設計の韓国組立)が打ち上げらました。


韓国初の人工衛星搭載ロケット「羅老(ナロ)号(KSLV-1)」(管制はロシア、1段目のロケットもロシア製、2段目はロシア設計の韓国組立)は昨年の発射失敗時を含めると、述べ8回の延期を伴い韓国国民の期待を背負って打ち上げられたわけですが……


・韓国初の宇宙ロケット「羅老」打ち上げ また延期へ(2009/08/07)
・韓国初の宇宙ロケット、打ち上げ延期(またまた)(2009/08/19)
・韓国初の宇宙ロケット 進入失敗(2009/08/26)


韓国国民の期待を背負って発射
韓国国民の期待を背負っている韓国初の人工衛星搭載ロケット「羅老(ナロ)号

僅か2分少々、僅か70km少々までは成功の羅老(ナロ)号
発射される羅老(ナロ)号

爆発して海の藻屑となる韓国期待の羅老(ナロ)号
爆発して落下する羅老(ナロ)号



【韓国】人工衛星搭載ロケット「羅老」、専門家「2度の失敗は無い」と打ち上げに自信
【韓国】人工衛星搭載ロケット「羅老」、専門家「2度の失敗は無い」と打ち上げに自信
【韓国】人工衛星搭載ロケット「羅老」、専門家「2度の失敗は無い」と打ち上げに自信


残念ながら前回同様に失敗となってしまい、自国で打ち上げを行った人工衛星を保有する国の仲間入りをする事は出来ませんでした。

「成功すれば韓国の功績、失敗すればロシアに責任転嫁」の自国報道が予想さていましたが、やはり予想通りロシアと韓国がおたがいに「失敗はあんたらのせいだ!」と対立しているようです。


打ち上げ失敗直後の韓国のニュース報道
「羅老」失敗のニュース

アナウンサー
「通信途絶した、という情報がはいってまいりました」

解説
「上空70km付近でレーダーから消えました」

アナウンサー
「ロシアの技術に問題があったんでしょうか?」

解説
まだわかりません。ですが、ロシア側の技術に不備があったようです」

解説B
「ただいま、上空87kmで指令破壊した、という発表がありました。ロシアのプログラムミスです

解説
ロシア側に問題がありました。いったいどうしてこのような結果になったのか」

解説B
「韓国の技術には問題はなかったと思いますよ」


何故いきなり世界一のロケット発射実績のあるロシアのせいにする?「まだわかりません」と言いながら、ロシア側に問題があり韓国の技術には問題なしかよwww


ロシア側の専門家は韓国製の2段目が予定時間前に点火したことが爆発の原因として、「責任は韓国側」と反論している。因みに、2009年の打ち上げ失敗時には、韓国の分離装置が正常に働かず、ロケットの軌道がそれて失敗したと指摘。韓国側は当初、同失敗原因に同意せず、時間が経過してから「ロシアの第1段ロケットは正常に作動した」と認めている。

ロシアのロケット技術力をもっても、「かの国(K)の法則発動」>>(縁を持ったら法則発動)は回避できなかった。

かの国(K)の法則発動

昨年の発射は、衛星を覆う「フェアリング」が分離せず、衛星の軌道投入に失敗。今回は今のところロシアのメディアによると、フェアリング(衛星保護カバー)の分離など、韓国の技術が導入された部分で異常が発生した可能性が高い、としている。


たまには反省して学んだら?


■ 現代韓国人の国民性格 ■
著者:李符永(ソウル大学教授)

・依頼心が強い
・すべきことをせず他人に期待し裏切られると恨んだり非難する
・相手も自分と同じ考えだと思い「違う」と分かると裏切られたと思う
・せっかちで待つことを知らず「今すぐ」とか「今日中」とよく言う
・すぐ目に見える成果をあげようとし効果が出ないと我慢せず別の事をやろうとする
・計画性がない
・自分の主張ばかりで他人の事情を考えない
・見栄っ張りで虚栄心が強い
・大きなもの派手なものを好む
・物事を誇張する
・約束を守らない
・自分の言葉に責任をもたない
・何でも出来るという自信を誇示するが出来なくても何とも思わない
・物事は適当で声だけ大きくウヤムヤにする
・綿密さがなく正確性に欠ける
・物事を徹底してやろうとしない
・“見てくれ”に神経を使う「業界最高」とか「ブランド」に弱い
・文書よりも言葉を信じる
・原理原則より人情を重んじ全てを情に訴えようとする



<ナロ号>参加企業ら"本当に残念だ"[聯合ニュース]


ナロ号発射台システムを主導的に作った現代重工業は"今回必ず成功すると考えたが失敗に帰して非常に残念だ"として非常に惜しんだ。

現代重工業関係者はその一方で"今回の失敗を無駄にしなくて我が国の科学技術とプラント技術が発展できる契機にする"と話した。


その現代重工業とは?


技術力もないのにうっかり30万トン級の受注を受けてしまった鄭周永会長率いる現代造船。さてどうしようかと思い付いたのが日本の技術をパクること。川崎造船にむりやり※韓国人研修生※を押し込み、じつにコンテナ2台分もの設計図・重要書類や専用工具などを盗んだのは有名な話。これは現代重工業トップの鄭周永会長が自ら自慢げに語っている。そして世界一の座に登りつめ、日本に対する産業スパイ行為もいとわないパクり会社。次はJAXA|宇宙航空研究開発機構がターゲットか?


※韓国人研修生といえば、口蹄疫で壊滅的な被害を受けている宮崎県の畜産農家にも口蹄疫が発生する前に韓国人研修生が受け入れられていた。当時、口蹄疫発症地域である韓国人の研修生受け入れには畜産農家はずっと断ってきていたのだが、農水省や民主議員のゴリ押しで渋々受け入れたといわれている。 さらに、宮崎県産和牛の精液143本が盗難にあい、韓国では「韓牛」という名の新ブランドを立ち上げた。その「韓牛」とやらはDNAが和牛にそっくりな韓国牛になるという。

ネット上では、「韓国人が宮崎牛の冷凍精子を宮崎の農協から盗んで、 口蹄疫を宮崎にばら撒いて帰って、盗んだ和牛の精子で「韓牛」というブランドを立ち上げた…と疑われても仕方がない。」との意見もあるようである。



李氏朝鮮は15世紀にミサイル発明!?


ロケットで思い出しましたが、そういえば少し前に現実世界では成功出来ないからか、『神機箭』とかいう願望映画を作って中国人から大ブーイングを浴びていましたねぇ。なんでも、15世紀にミサイルを発明して1000人以下の朝鮮側の兵力で、明の10万の大軍を殲滅(せんめつ)するというもの。


神機箭

この願望映画については、
「原爆を作ったのが米国でなければ、16世紀に韓国が発明したと言うんだろうな」、「ええと、日本の連合艦隊を破り、山本五十六を捕虜にしたと言い出すぞ」、「この調子では、火星もやつらのものと言い出すだろう。何の不思議もない」などと、中国人による皮肉ったコメントが殺到したらしい。

・韓国映画「15世紀にミサイル発明し明の大軍殲滅」で中国人(怒)
・衛星打ち上げ失敗で「韓国は分かっていない」―中国専門家



韓国のロケット(ミサイル)開発の歴史。週刊オブイェクト-コメントより


北の装備するフロッグに対抗するためにSRBMが欲しい

ナイキ・ハーキュリーズを勝手にリバースエンジニアリング。初段を4本束ねて射程180kmのミサイル開発。

アメリカに怒られる。(技術移転に関する覚書。射程を180kmに制限)

自主開発しようとするも軒並み失敗。(このときミサイル管理協定違反で調査団を送り込まれる。95年に射程に関しては300kmまで延長。ついでに巡航ミサイルだという理由で何故か射程1000kmのミサイルも開発。なんでそんなに射程は欲しいんだろ?)

他国に「技術寄越すニダ!」と言うがロシア以外誰も応じず。

ロシア製アンガラを2基購入、試射協定を結ぶも2基とも失敗。(ちなみに1基目の試射直後、韓国は米国との覚書を破棄。射程500km以上1000kmとも言われる弾道ミサイルの開発を公言)←今ココ!

韓国から射程1000kmのミサイルといえば当然日本向け。
ミサイル向けて日帝を恫喝してやるニダ。(*゚▽゚*)ワクワク ってか?



―技術関連および国際的評価等参考データ―

ロケットの打ち上げ実績(wikiより)
打ち上げ回数 失敗数 成功率
ロシア 1507 65  95.7%
日本 57 5 91.2%
韓国 2 2 0%

※失敗が正確に報道されていない、失敗に伴う死者数が正確に発表されていない可能性のある地域を含む


飛行距離と飛行時間
はやぶさ(MUSES-C) 羅老(ナロ)号(KSLV-1)
60億km 70km
 7年間  137秒

今回の「羅老(ナロ)号」は「はやぶさ」の約8500万分の1の距離を飛行し、約160万分の1の飛行時間という記録をたたきだしました。


各種「賞」の受賞人数(2010年現在)
賞名 日本人 韓国人
ノーベル賞(自然科学分野) 13人 0人
ノーベル賞(人文学分野) 2人 0人
フランクリン・メダル(科学等) 7人 0人
ボルツマン・メダル(物理学) 2人 0人
J・J・サクライ賞(物理学)  6人 0人
バルザン賞(自然・人文科学) 2人 0人
クラフォード賞(天文学等)  2人 0人
IEEEマイルストーン(電子技術) 10件 0件
ウィリアム・ボウイ・メダル(地質学) 2人 0人
ホロウィッツ賞(生物学) 1人 0人
コッホ賞(医学)  6人 0人
ラスカー賞(医学) 6人 0人
ガードナー国際賞(医学) 9人 0人
ウルフ賞(科学、数学、医学、芸術) 10人 0人
プリツカー賞(建築)  5人 0人
フィールズ賞(数学) 3人 0人
コール賞(数学) 4人 0人
ガウス賞(数学) 1人 0人
ショック賞(数学・芸術) 3人 0人
ピューリッツァー賞(報道) 3人 0人
アカデミー賞(映画) 9人 0人
グラミー賞(音楽) 4人 0人
エミー賞(テレビ番組) 2回 0回
世界3大映画祭グランプリ 8回 0回

いずれにしろ、今回の韓国初の人工衛星搭載ロケット「羅老(ナロ)号(KSLV-1)」(管制はロシア、1段目のロケットもロシア製、2段目はロシア設計の韓国組立)の打ち上げは、“期待”を裏切らずに楽しませてくれて心から「ありがとう」と言いたい。


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゴールデンタイムに、「ホンジュラスvsチリ」戦をやるフジテレビの謎!?

日本の惑星探査機(はやぶさ)が、人類初の小惑星着陸、及び帰還が 成功した次の日、ワールドカップで日本が久々に一点を取って 強敵、カメルーンに勝ちました。 そしたら、一斉にサッカーサッカーで、日本全国サッカーファンが あふれ出しました 本当に、...

コメントの投稿

非公開コメント

更新まだですか(゚Д゚)

【無料】時給56,800円稼ぐ時給富豪とは

プロフィール

何これ?画像

Author:何これ?画像
FC2ブログへようこそ!

最新記事
アツイ
カテゴリ
月別アーカイブ
当ブログ全記事
最新コメント
最新トラックバック
期間限定セット
Translator
キャンペーン実施中
何これ?ページ内検索
ランダムピックアップ
リンク
何これ?バナー

リンクフリーです。バナーはご自由にお使いください。バナーURLは↓バナーをクリック。

何これ?画像+YouTubeバナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Books
amazonで商品チェック
1円・100円パソコン

初期導入コストをお求めやすい価格でご提供する料金プラン!

何これ?ホームへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。