スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平和度、日本は世界3位。 特亜排除なら世界1位か?

平和度、日本3位に上昇 1位はNZ、最下位イラク


国際平和度ランキング

英調査機関などが各国の平和度合いをランク付けした2010年の「世界平和度指数」が8日公表され、ニュージーランドが2年連続で1位、日本は昨年より四つ順位を上げて3位となった。最下位は4年連続でイラク。

 指数はシンクタンクと英経済誌エコノミスト系調査機関が149カ国を対象に、外国との紛争や国内の殺人事件数、テロの危険性、人権保護の水準、軍事費など23項目の要素を数値化。07年から毎年公表している。

 2位はアイスランドで、オーストリアとノルウェーが4、5位と続いた。上位10カ国は、日本とニュージーランドを除く8カ国すべてが、北欧を中心とした欧州の国。

 11日からサッカー・ワールドカップ(W杯)が開かれる南アフリカは121位。

 日本のマイナス要素として、北朝鮮や中国との緊張関係が指摘される一方、暴力事件は少なく、テロの可能性も極めて低いと治安の良さが評価された。


>日本のマイナス要素として、北朝鮮や中国との緊張関係が指摘される

反日教育・反日政策・対日領土支配欲、さらに国内における本名が報じられない方々による凶悪犯罪・犯罪目的の来日・スリ・空き巣・タカリ・強姦……等、治安悪化。

つまり、特亜と関わりなければおそらく1位。



周辺国の対日謀略を知らないのか知ってて無視しているのか、この調査機関がランク付けした3位は少々あまいのでは?

・支那による日本侵略「日本開放第二期工作要綱 」1/2
・中国人は冷酷でわがまま、努力を知らないと米国人が指摘

コメントの投稿

非公開コメント

【無料】時給56,800円稼ぐ時給富豪とは

プロフィール

何これ?画像

Author:何これ?画像
FC2ブログへようこそ!

最新記事
アツイ
カテゴリ
月別アーカイブ
当ブログ全記事
最新コメント
最新トラックバック
期間限定セット
Translator
キャンペーン実施中
何これ?ページ内検索
ランダムピックアップ
リンク
何これ?バナー

リンクフリーです。バナーはご自由にお使いください。バナーURLは↓バナーをクリック。

何これ?画像+YouTubeバナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Books
amazonで商品チェック
1円・100円パソコン

初期導入コストをお求めやすい価格でご提供する料金プラン!

何これ?ホームへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。