スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡本真夜の曲をパクった上海万博テーマソング

上海万博テーマソングは岡本真夜の盗作!?


 開幕まで2週間に迫った上海万博のテーマソングが、日本のシンガー・ソングライター岡本真夜が1997年にリリースしたヒット曲「そのままの君でいて」の盗作ではないかとの疑惑が中国で取りざたされている。

 中国では2008年の北京五輪開会式で革命歌曲を歌った少女の「口パク」が発覚。五輪に続く一大イベントでの疑惑浮上は国家のイメージを傷付けかねず、インターネット上では万博ソングの作曲家を中傷する書き込みも行われている。

 盗作疑惑は中国のネット上で浮上。万博ソングのイメージビデオと「そのままの君でいて」を歌う岡本の映像を並べたサイトも登場した。掲示板には「99%同じで、間違いなく盗作だ。恥ずかしい」「これではメンツが台無しだ」といった非難のほか「中国では盗作は珍しいことではない」との書き込みもある。

 万博ソングの作曲家、繆森氏は4月初旬、中国メディアの取材に「部屋を歩き回り、足でリズムを取りながらインスピレーションを得た」と作曲の経緯を語っている。

 万博ソングのイメージビデオには俳優のジャッキー・チェンら中国の有名人が出演。上海の街角のスクリーンでも放送され、万博ムードを盛り上げている。


↓↓泥棒国家、中国人の繆森氏がパクったとされる上海万博テーマソングPV↓↓










コメントの投稿

非公開コメント

【無料】時給56,800円稼ぐ時給富豪とは

プロフィール

何これ?画像

Author:何これ?画像
FC2ブログへようこそ!

最新記事
アツイ
カテゴリ
月別アーカイブ
当ブログ全記事
最新コメント
最新トラックバック
期間限定セット
Translator
キャンペーン実施中
何これ?ページ内検索
ランダムピックアップ
リンク
何これ?バナー

リンクフリーです。バナーはご自由にお使いください。バナーURLは↓バナーをクリック。

何これ?画像+YouTubeバナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Books
amazonで商品チェック
1円・100円パソコン

初期導入コストをお求めやすい価格でご提供する料金プラン!

何これ?ホームへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。