スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国人地方参政権付与法制化問題―各地で冷静な判断

外国人地方参政権反対の意見書採択 吉川市議会


在日特権

 埼玉県吉川市議会は16日、外国人地方参政権付与法制化に反対する意見書を採択した。意見書は鳩山由紀夫首相らに提出される。賛成は自民、無所属の9人、反対は共産、公明、市民改革クラブの9人の同数だったため、議長裁決で決まった。

 意見書は「永住外国人に地方選挙権を付与することは憲法上問題がある。帰化すれば選挙権を行使できるので、現状で問題ない」としている。

 意見書を提出した無所属の安田真也市議は「他の自治体でもこのような流れが続くことを期待する」と述べた。



行政議会選挙:県議会が閉会 /香川


 県議会の11月定例会は15日、本会議を開いた。県が提案した20議案のうち、先議し、既に可決した県職員の給与の減額などの条例の一部改正案など6議案と、穴吹工務店の経営破綻(はたん)により撤回した、高松商校舎棟の2期工事の契約締結議案を除く13議案をすべて可決した。

永住外国人に対する地方参政権付与の法制化に反対する意見書案など議員発議案12件も原案通り可決した。また、08年度一般会計の決算など08年度の決算六つは、いずれも認定された。



外国人参政権:自民議員中心の議連が反対の決議


 自民党を中心とした議員連盟「真・保守政策研究会」(会長・安倍晋三元首相、78人)は2日、永住外国人への地方参政権付与に反対する決議をまとめた。「(公務員の選定を国民固有の権利と定めた)憲法15条に違反する可能性が極めて大きい」と指摘している。


http://mainichi.jp/select/seiji/news/20091203k0000m010017000c.html

コメントの投稿

非公開コメント

【無料】時給56,800円稼ぐ時給富豪とは

プロフィール

何これ?画像

Author:何これ?画像
FC2ブログへようこそ!

最新記事
アツイ
カテゴリ
月別アーカイブ
当ブログ全記事
最新コメント
最新トラックバック
期間限定セット
Translator
キャンペーン実施中
何これ?ページ内検索
ランダムピックアップ
リンク
何これ?バナー

リンクフリーです。バナーはご自由にお使いください。バナーURLは↓バナーをクリック。

何これ?画像+YouTubeバナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Books
amazonで商品チェック
1円・100円パソコン

初期導入コストをお求めやすい価格でご提供する料金プラン!

何これ?ホームへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。