スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臨時性強姦?―中国

<怖い中国事情>臨時性強姦?腕立て伏せ?鬼ごっこ?真実ごまかす“意味不明”の言い訳表現


臨時性強姦

2009年11月4日、香港紙・東方日報は記事「“臨時性強姦”で減刑:“意味不明”な司法の“意味不明”な判決」を掲載した。

先日、補助警官2人による性的暴行事件に対する判決が言い渡された。泥酔した女子学生をホテルに連れ込み2人で暴行した事件で、本来ならば10年以上の懲役が妥当なところ。しかし、裁判所は「計画的な犯行ではない“臨時性強姦”だった」として、わずか懲役3年に減刑した。

この問題はネット掲示板などで取り上げられ、「おめでとう!“臨時性強姦”という新たな言葉が生まれました」などと皮肉たっぷりに伝えられている。東方日報も中国語は奥深いもので、特に中国本土の政府機関は真実をごまかす言葉の扱いに長けていると皮肉った。「貧困」は「低収入」、「失業」は「待職」、「貧乏人」は「富裕途上層」などと言い換えるのはもちろん、以前には性的暴行事件は「腕立て伏せをしていただけ」、刑務所内での暴行死事件は「鬼ごっこで遊んでいた際の事故」との“言い換え”が発覚している。

コメントの投稿

非公開コメント

【無料】時給56,800円稼ぐ時給富豪とは

プロフィール

何これ?画像

Author:何これ?画像
FC2ブログへようこそ!

最新記事
アツイ
カテゴリ
月別アーカイブ
当ブログ全記事
最新コメント
最新トラックバック
期間限定セット
Translator
キャンペーン実施中
何これ?ページ内検索
ランダムピックアップ
リンク
何これ?バナー

リンクフリーです。バナーはご自由にお使いください。バナーURLは↓バナーをクリック。

何これ?画像+YouTubeバナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Books
amazonで商品チェック
1円・100円パソコン

初期導入コストをお求めやすい価格でご提供する料金プラン!

何これ?ホームへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。