スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ズボンを履くと、みだらな公然わいせつ罪に ― スーダン

ズボン姿はイスラム法違反、女性は鞭打ちの刑か


イスラム法

 スーダン紙「Al-Sahafa」の記者で、国連スーダン・ミッションの職員であるルブナ・アル・フセイン記者は先月初め、ズボン姿でレストランにいたところ、「服装がみだらである」として警察に捕まり、起訴された。有罪が確定すれば、鞭打ち40回の刑が科せられる。先月29日に行われた裁判で、フセイン氏が国連要員としての訴追免除を放棄すると、裁判官は判決を今月4日に延期した。フセイン記者は自身の裁判に多くのジャーナリストを招待しており、イスラム社会の人権問題が注目を浴びている。AFPが伝えた。

 フセイン記者は先月初め、スーダンの首都ハルツームのレストランで10数人の女性と一緒にズボン姿でいたところ、服装がみだらであるとして警察に逮捕された。一緒にいた女性のうち10人は、イスラム法に違反したとして、すでに10回の鞭打ちを受け、120ドルの罰金を科せられている。女性たちの中にはキリスト教やアニミズムを信仰している人もおり、イスラム法は適用しないはずとフセイン氏は述べている。

 また、今回のケースを「女性に対する抑圧」として非難する記事を書いたアマル・ハバニ記者も名誉毀損の罪で起訴されており、有罪が確定すれば数十万ドルの罰金が科せられる。


※ルブナ・フセインさんは罰金刑となり、500スーダンポンド(約2万円)の支払いを拒否して刑務所に収監されたそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

【無料】時給56,800円稼ぐ時給富豪とは

プロフィール

何これ?画像

Author:何これ?画像
FC2ブログへようこそ!

最新記事
アツイ
カテゴリ
月別アーカイブ
当ブログ全記事
最新コメント
最新トラックバック
期間限定セット
Translator
キャンペーン実施中
何これ?ページ内検索
ランダムピックアップ
リンク
何これ?バナー

リンクフリーです。バナーはご自由にお使いください。バナーURLは↓バナーをクリック。

何これ?画像+YouTubeバナー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
Books
amazonで商品チェック
1円・100円パソコン

初期導入コストをお求めやすい価格でご提供する料金プラン!

何これ?ホームへ戻る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。